在籍確認なしで融資を受けるには

お金を借りるときは誰にも知られたくないものです。

無担保で融資を受けるときは、
申込者の支払い能力を調べるために審査が行われます。
借りたお金がきちんと返済できるかどうか把握するための重要な手順です。

ほとんどが個人名での電話確認

融資を受けるときの審査には勤務先への在籍確認があります。
この時お金に困っているのではと職場の人に知られてしまう心配がありますが、
会社名を名乗らずにオペレーターの個人名を名乗って
電話連絡してくるので大丈夫です。

今まで個人名で電話が来ることがほとんど無かったのに、
急に電話があったときは勘の良い事務員さんには気づかれてしまう可能性はあります。
その時は事前にクレジットカードに申し込んだと
伝えておけばまず知られてしまう事は無いでしょう。

しかしどうしても職場へ連絡されると困るという方は、
在籍確認なしで融資が受けられる消費者金融もあります。

収入証明書が必要となる場合も

在籍確認なしなら同僚や上司に知られてしまう事はありません。
在籍確認なしで融資が受けられる代わりに、
収入証明書などの提出が必要になることが多いです。

最近ではインターネットで申し込めて、収入証明書などの提出も
携帯やデジカメで撮影、またはスキャナーで読み取った画像を送信できるので便利です。
ご自宅に郵送物が届くのが困るときは、
WEBサービスを利用すると郵送なしにする事ができます。

しかし返済に遅延してしまうと催促の書類が届いたり
電話が掛かってくることがあるので、返済のお約束は必ず守りましょう。